歌マクロス攻略速報|歌マクロス スマホDeカルチャー攻略・まとめ速報

645Preview

歌ミレーヌ:チエ・カジウラ

今回は、マクロス7に登場した、ミレーヌ・ジーナスの歌唱部分の吹替を担当していたチエ・カジウラさんを紹介します。

現在はLIVEを中心にフリーランスにて活動再開。
個人レーベルを持ち、ミニアルバム「睡眠HEAVEN」をリリース。
キムタクと共演した話題の女優「杉咲花」の母でもある彼女。一度聞いたら耳から離れないウェットな歌声がファンを惹きつけます。

プロフィール

東京生まれのB型。年齢は非公開。
自身のデビューより先にテレビアニメ『マクロス7』にてミレーヌ・ジーナスの歌唱部分の吹替を担当しました。

アニメの上映後、シングル「だけどベイビー!!」「恋がおちた」「***届くほど高く↑***」「この森へ←」
などヒット曲を立て続けにリリースしました。
1997年に子育てのため活動を休止しましたが、2004年からはライブを中心に音楽活動を再開しました。

代表曲

…だけど ベイビー!!

初シングル曲!声質とは真逆のポップな曲です。
カジウラさんの脱力するメロディーと力強いサビのギャップ、ロックな要素が相まって癖になる曲です。

こちらのシングルは、オリコン初登場15位を記録しました。

ツイッター

ライブ情報や愛犬チワワのつぶやきでいっぱいです(*´ω`)

現在のチエ・カジウラさんの様子を一度ご覧になってみてください。

まとめ

個性的な歌い方をする彼女はアーティストとして現在も活躍中です。特にライブコンサートは人気が高く、なつかしさのあまり感動するおじさんが多いようです(*-ω-)ウンウン♪ 

マクロス7では作詞も担当して音楽の裏方としての面が多く、年齢やプロフィールが不明な為、謎めいた印象がありますね(๑•̀д•́๑)キリッ

【事前登録】オーディンクラウン
―オーディンクラウンをめぐる戦いが今はじまる。
最大5vs5のチームバトルが手軽に遊べる本格3DアクションRPG×MOBAがスマホで登場!
総勢50体を超える魅力的なキャラクターたちを育てて、強大な敵とバトル!
リアルタイムで仲間と戦略を練って勝利を目指そう!
事前登録者数35万人突破で豪華アイテムのプレゼントが決定!
今すぐ登録してスタートダッシュを決めよう!


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

Leave a Reply



このページのトップヘ