歌マクロス攻略速報|歌マクロス スマホDeカルチャー攻略・まとめ速報

14Preview

自力で飛行・展開可能なデストロイドモンスター

マクロスFで登場し、S.M.S.のカナリア・ベルシュタイン機が有名。小型の艦艇を単機で撃沈する火力を有し、小規模な要塞であれば数機で攻略が可能にする戦略兵器として利用される。量産化も果たし、可変爆撃機の傑作機となった名機を紹介します。

スペック

wiki参照

VB-6 ケーニッヒモンスター
分類 可変爆撃機
所属 新統合軍
S.M.S
設計 ケーニッヒ・ティーゲル
開発 ケーニッヒ・ティーゲル
新中州重工
ノースロム・グラマン社
製造 新中州重工
ノースロム・グラマン社
全高 6.77m(シャトル時)
全長 29.78m(シャトル時)
全幅 24.42m(シャトル時)
空虚重量 101900kg
エンジン (主機)新中州重工/P&W/ロイス FF2025BX 熱核反応タービン×4
(副機)新中州/ビガース 電磁プラズマロケットエンジン・レールガン複合システム×4
推力 (主機)31700kg、(副機)26500kg(宇宙空間瞬間最大時)
最高速度 M1.7+(高度10,000m)
M3.2+(高度10,000m以上)
武装 新中州/ビガース 320mmレールガン4連装×1
ライセオン/新中州 3連装対地対艦重ミサイルランチャー×2
対空対地機銃ターレット×1
対空対地近接小型高機動ミサイル速射ランチャー×2
乗員人数 操縦手1名/爆撃兼砲撃手2名
(1名でも全操作可能)
搭乗者 カナリア・ベルシュタイン
アルベルト・ララサーバル

元の機体「デストロイドモンスター」から機体サイズは3分の2、自重はほぼ2分の1に小型化。
デカくて強い!開発者の意向と真逆のコンセプトで開発された量産化デストロイド。
移動時はシャトルモードに変形、VFのファイターモードと同じ。
ドックファイト(空中戦)は大きさや重量から考えて不可能です。

圧倒的火力

真価を発揮するのがガウォーク形態。
対艦重ミサイルランチャーや、320mmレールガン4連装による射程100キロメートル以上で誤差数メートル単位の精密射撃など高火力で敵艦や敵機をまとめて残滅。

尚、高火力の超電磁砲の精密射撃を出来る為、狙われたVFは確実に撃ち落とされます。
反応弾(核兵器)を搭載できる夢の兵器です。

変形形態

VFでいうファイターモードがシャトルモード。ガウォーク形態は、同じガウォーク形態。バトロイド形態がデストロイド形態に当たります。
移動時はシャトル、戦闘時はガウォークメインで行います。

デストロイド形態は格闘戦時に真価を発揮できますが、射撃メインVB-6なのでお目にかかることはほぼないでしょう。

まとめ

マクロスの好きな機体で良くケーニッヒモンスターの名前が出ます。ドッグファイトより火力戦のロマンや、メカらしい重兵器や重装甲が人気の1つなんでしょうね。


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

Leave a Reply



このページのトップヘ